いわき市にプロスポーツチームを作ろう

いわき市でVリーグ(バレーボール)に参戦を計画しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ごあいさつ

 私たちは、東日本大震災によりたくさんのものをなくしてしまいました。大切な人を亡くされて今なお悲しみから脱却できな人もいることでしょう。私たち福島県民にとっては、原発事故がさらに追い打ちをかけ落ち着かない日々を過ごしています。
 そのような中でも公共団体をはじめ多くの企業・団体が復興という名のもとに様々な取り組みを行っていることは心強く思います。
 しかし、多くのニュースを見聞きしているうちにふと疑問がわきました。
復興とは何か?
こんな簡単なことに私は答えることができませんでした。
 震災以前の状態に戻すことでしょうか?
 それでは、震災以前から抱えてきた少子化や中小企業の衰退など問題は振出しに戻ってしまうだけではないかと思うようになりました。1個人・1家庭では、家を建てることなどが復興ということは理解できます。
 しかし、いわき市全体でみるとそれでは何も解決していません。
 そこで、私たちは、復興という言葉より新たないわき市を創造しなければならないと考えました。
 では、具体的にどんな街がよいかと考えた時、原点であるみんながよい街だと言ってくれるようにするということでした。
 とくに子供たちや若者がいわきはいいなあと言ってもらえる街づくりという基本に戻り創造しなければならないと考えました。
 以前、溝畑氏(前トリニータ社長)が私にプロスポーツを企画するのは、子供たちに世界を見せてやりたいからだと言われました。
 今のいわきに足りないのは、夢でありビジョンであると思います。
 いわき市は将来このような素晴らしい年になるという希望を私は、プロスポーツチームを通じて想像したいと考えています。
スポンサーサイト
  1. 2013/11/03(日) 13:39:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://redazaleas.blog.fc2.com/tb.php/1-dac9f1fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。